部下会社

        水産加工工場

        第1、第2水産食品加工工場は、五つの生産ラインがあり、従業員が1800名おります。主に魚類の加工を行っておりますが、加工手順は、解凍→開き→骨取 り→凍結→包装→入庫です。各種の水産品は、HACCP操作基準が完備されており、全ての加工工程をHACCPの基準に準じて厳しく管理しております。 尚、現場内では主な設備は外国製皮むき機、金属探知機、外国製大型、小型包装機及び国内製の先進的なIQF凍結機、蒸し設備などがあります。