会社の概要

        社長からのメッセージ

        青島福生食品有限公司(以下福生という)は創立より12年間の発展を経過し企業の登録資本金は2800万元から1.385億元に達し,総資産は7400万元から5億元に達しました。海外売り上げは500万ドルから5600万ドルに増し,従業員も800人より4000人に増加しました。福生は中国外資企業協会から?二つ優秀?の企業賞を11年間受賞しております。2004年7月に国家の農業部等八部委員会は「農業産業化国家重点トップ企業」を認定されました。青島地域で「十強農産品加工企業」の称号を与えられました。2005年、福生は中国水産品加工輸出企業の上位の十位になりました。福生の製品はEU諸国、アメリカ、日本、韓国等二十以上国及び地域に輸出されております。それは「品質本位、信頼、現実」という理念を実施する結果で、「人材重視、団体合作」という理念を実施する結果です。また 全体従業員が努力した結果であります。ここで各生産ラインと各分野での福生の従業員に誠に感謝の意を表します、同時に私は全体福生人を代表して世界各地よりのお客様が福生にご厚愛、ご高配を賜り、心から厚くお礼申し上げます。各サプライヤー様と協力会社からの信頼とご協力に深謝いたします。特に政府よりのご協力、ご支持し、誠に有り難うございます。
            
              ところで、21世紀の経済ワールド化の行き届かぬ面も多々あろうとはご存じますが、福生は「専業化、標準化、国際化」という発展戦略を目標として進みます。我われは企業の生命力が「誠真、効率」で表わし、企業の競争力が「品質、サービス」で表すと固く信じます。我われは従来通りに高尚、健康の道徳風格にて安全的で安心な企業を建設し、科学管理、スムース経営、独自の技術力と開発力に基づいて企業の信頼性をしっかり確立させて、製品品質とサービスの向上を強化します。お客様の満足度が会社の経営、生産、管理の標準であり、作業員の計画訓練、その他の能力強化や高専業レベルが発展のポイントであります。

             「信頼に足りうるおいしさと安全な製品を作り、よりよくサービスをする」を通じ、市場を占めて社会に貢献していきたいと決意しております。青島福生をもっと高いレベルになっていくよう努力いたします。
        最後 国内外のお客様のご連絡、ご来訪を歓迎いたします。
        有り難うございました。